今日、何をした?

のっぽがその日にしたことを書きます。

4回目 スマホゲーログ 12/81

ついに2桁の大台に乗りました。応援、声援、その他諸々、特にありませんでしたが、続けてこれてよかったです。 道のりは長いけども、これからも頑張っていくぞー。

 

⑩Panic Drop

f:id:nopoem:20170518165215p:imagef:id:nopoem:20170518165220p:image

傾斜に沿って落ちていく四角い生物を操作して、障害物を避けていくゲーム。操作キャラが特殊な挙動をするわりに、高速で動くので難しい。安全なルートを選んでいっても、マップの構成次第では、対応できずに死ぬ。序盤はまだ平気だが、進むにつれてその傾向が顕著になる。ただでさえ難しいのだから、ギミックごとにステージを作ってほしい。そうじゃないと、いつまでも同じ箇所で詰まって、スコアが伸びない。

 

(11)Big Hunter

f:id:nopoem:20170518165534p:imagef:id:nopoem:20170518165801p:image

原始人になって、大型動物を狩るゲーム。画面を長押しすることで操作キャラが後退する。ドラッグすると照準を合わせ、指を離すと武器を投げつける。操作は簡単なものだが、ギミックが豊富で飽きない仕組みになっている。特に、コンボを繋げるとダメージが増加するのが好き。10連続で攻撃を当てて、一気に相手の体力が消えていくのは、見ていて楽しい。

 

(12)Swap Cups

f:id:nopoem:20170518165717p:imagef:id:nopoem:20170518165720p:image

警察官を指揮して、敵を倒すゲーム。下がっている間、後衛は体力を回復させ、前衛と入れ替わるとスキルを使う。これがこのゲームの面白いところ。強力なスキルを持つキャラばかり下げると、回復が追いつかなくなってゲームオーバーになる。逆に、回復を優先しすぎると敵の処理が間に合わなくなり、同じように死ぬ。2つのバランスをとって、状況ごとに最適な判断を考えるのが楽しい。

 

------------------------------------------------------------------------------

 

テーマ:比較的、ハマったゲームたち

Panic Dropはハマった中でもつまらなかったゲームですが、他2つは熱心に遊んでいました。触れなくなったきっかけは、変化の乏しさ。いつまでも同じことを繰り返して、飽きてしまった。こういうゲームをもっと面白くするには、どうすればいいんだろう。普段とは違う要素を入れたイベントを開催すればいいのかな。