今日、何をした?

のっぽがその日にしたことを書きます。

3回目 スマホゲーログ 9/81

最近、あんまり書く気が起きなかったから、ここまで連続で更新できて嬉しい。ネタが簡単だからだけど、成果は成果。この調子で続けていきたいな。

 

ホバークラフトテイクダウン-カスタムコンバットカー

f:id:nopoem:20170517023144p:image

 f:id:nopoem:20170517023148p:image

ブロック製自動車の兵装を整えて、走行する敵車両を打ち倒す3Dカーアクション。愛らしい車のデザインに反して、難易度は高い。敵の弾幕が濃い上、破壊した敵の破片が降り注ぐので、余計に避けにくかった。だが、あまりにも理不尽な攻撃はしてこない。愛車を強化するほど、確実にスコアがのびるので達成感を得られた。また、ボン!と車が壊れる瞬間は、ほんの少しだけ気持ちがスカっとするので、小さなイライラが溜まっていたら、遊ぶといいかも。

 

⑧Magic Mancion

f:id:nopoem:20170517023154p:imagef:id:nopoem:20170517023200p:image

障害物をジャンプで避けて、マンションの上階を目指していくゲーム。当たり判定と、ジャンプのタイミングが厳しい。「えっ、避けたじゃん」と疑惑のゲームオーバーに納得ができない時もあるが、ドット絵がかわいいので何だかんだストレスは少ない。ぼくは19階で挫折してしまったけど、世の中には700階オーバーの猛者がいるらしいから、彼らを目指して誰か頑張って。

 

⑨Tracky Train

f:id:nopoem:20170517023227p:imagef:id:nopoem:20170517023230p:image

脱線しないように線路を引いて、電車を停車駅まで導くチキンレース。迫り来る電車に追いつかれないように、焦りを抑えてプレイするのが楽しい。ホラーゲームほど心臓に悪くはなく、じわじわとスリルを感じられるので、刺激がほしい人におすすめ。

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

テーマは、「高難易度を追い求めろ!」でした。

戦略性の薄いゲームが高難易度でも、飽きるだけなのですが、時々、無性に遊びたくなります。なんでだろう。「あの時、うまくできなかったな」という気持ちがプレイ意欲へ繋がるのでしょうか?  それとも、思考停止してプレイできるから、気楽なんですかね? 真相は闇の中です。プレイし続ければ、いつの日か理解できるかな。